読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャムとジェリー

静かな美男子・ジュンフィを蝶よ花よと愛でたい、しがないファンのブログです

カラットランドに行ってきました!!

 

毎回タイトルそのまんま、カラットランドへ行って来ました〜!!←

 

 

ありがたい事にレポや動画もたくさん出回って、その上相変わらず韓国語もほとんど理解できてないわたしがお伝えできる事なんてないのですが←、気持ちの忘備録として留めておきたいので今回も主観たっぷりに暑苦しい文章で書かせていただきます><

違ってる部分もきっとたくさんあるかと思いますが、あくまで個人の感想文である事を踏まえて、それでも読んでいただけるならとっても嬉しいです😢💕

 

 

今回は強行スケジュールで2日目、土曜日のみの参加となりましたが、ディノちゃんセンイルの日に行ってきました🎂!!

 

 

会場へ向かうのに空港から10:10のバスに乗れて幸先がいいぞ〜!と浮かれてたら行き先を間違えてたというプチアクシデントもありましたが←無事にカラットランドへチェックイン✈︎

青空の下、キーンとよく冷えた空気に背筋が伸びる思いで意気揚々とグッズ列に挑みました、が売り切れの嵐……冬のマイナス温度の中命を懸けて並んだ徹夜組も多かったようで、到着早々凄まじい人気の勢いを感じました><

 

その後も開演前にマスターさんの配布列でハルスイッソ!ハルスイッソ!喚き散らしたり←、お面セブチの中にいたかなり小柄のじゅんぴが愛らしすぎてジュン!!って叫んだり←、パネルに張り付いたり後から自分で恥ずかしい事ばかりですがお祭り気分を楽しみました……私の余計な話はさて置き本題に入りますね!

 

 

心を弾ませて入場すると、ペンミなので1階席にも椅子が並べてあり、スタンディングでの揉みくちゃ脱水の危機もなく穏やかに着座して開演を待ちます……各MVが流れる毎に湧き上がる歓声、揃う掛け声、自然と会場のボルテージが上がり熱気に包まれたところで暗転!一際音量を上げたブンブンのMVが流れ出せば各々抑えきれない期待と興奮に大熱狂!!完璧なステージが出来上がった所に扉が開き、いよいよ主役の登場だ〜〜!!と息を飲んで目を凝らしてたのですが…み、見えない>< 青い光とスモークの中をゆっくりと歩いてくる登場が悔しい程にかっこよすぎて、ワナワナ震えるほど焦らされました😭←

まだお顔を拝む事ができないまま一瞬の暗転の間に背を向けて位置に着き、パッと強い光が照らした瞬間に流れ出すイントロ!!

会場の熱を集めて勢いよく一気に引き込む群舞にめちゃくちゃ痺れました……やっと、初めて見られた生ブンブン〜〜!!最高;;👏!!

目が足りない状態に陥りながらもここだけは!と思ったのが、ジョシュパート直前の左右に捌けるところ!毎回ジャケットの裾をマントのように思いっきり翻して去っていくじゅんぴが大好き(マニアック)で……力強く払うお手手と返された短い裾から覗くエメラルドグリーンの裏地、息つく間もなくモシッタの波が押し寄せてくるパフォーマンスの中で微笑ましくなる部分…気合いたっぷりで可愛かった〜〜😭💓

 

次も念願だったハイライト!!背面で始まる冒頭、"時には涙を浮かべた日々、全て踏みしめてきた足跡に残し…"のパートでしゃがんでつま先から脚をなぞり上げる振付、数えるように順番に折り曲げる指、妖艶な表情、美しさに感嘆してればサビ部分の力強さと躍動感に圧巻されて……振り幅の大きさは勿論ながらその切り替えがとっても自然で、本当に本当に驚かされました!

빠른 걸음もクリコン、アンコンで見てるはずなのに全く初めて見たかのようにお口があんぐりと開いたまま……この大人な曲に一層しっくりと合うようになった容姿やパフォーマンスに、それこそ早歩きな1年間の成長を感じました。やっぱりひとり向かい合って踊るハニちゃんの所、みなさん好きですよね?わたしも例に漏れず大好きです……それからジュニハニシンメ、サビ終わりのじゅんぴの高い声〜〜!!

 

f:id:rei-9095:20170226182059j:imagef:id:rei-9095:20170226181839j:image

 

まさに最初からクライマックスとでも言わんばかりに怒涛のオープニング、3曲で目も体も心も全て掌握されました……赤のベロアに黒のシャツ、この組み合わせを好きじゃない人なんているのだろうか;;なんて考えながら最初のMCを迎え、ミンハオ、じゅんぴ、ドギョムって並んでたのでどうしてもスラックスを履いた脚に目がいってしまいました……ハオちゃん細ッ!!非現実的なこのフォルム……と離れた席にいたきなこさんの事を想いながら眺めていました←

わたしはジュニちゃんの膝上が大好物(本人が気にしてるのが尚更いじらしくて!←)なので、連呼したいかわいいを胸の中でなんとか押しころし……とにかくお顔の小ささ、その中に全て一級品のパーツが最高の比準で収まってるから本当にすごいなぁとため息を……3Dのじゅんぴを目にするたびにおぉ神よ状態にならざるを得ないんです😭🙏←

前日のVでフード被ってたけど、少しまた髪を切ったからだったんだね……とガン見してるうちにQ&Aコーナーが始まってすぐ、冷蔵庫をしょっちゅう開けてるメンバーは?の質問にジョシュからジュン!と選ばれてきゃっきゃ恥ずかしがるじゅんぴが映りましたwwwかわいい!!

ヤンナムジャショーで勝ったパフォチへの景品が餃子だったらしいんですけど、毎日じゅんぴが食べてるから、100個あったのに今はもう10個のこってたかな??っていうようなエピソードだったと思います←

ジョシュがお話ししてる間、脚を組んだ膝の上に肘を立てて、手でお顔を隠すようなポーズを取りながら左右交互にメンバー達の事見ては照れてるじゅんぴがかわいくて……いっぱい食べるきみがすき!なあのBGMが脳内で爆音再生されました😭我慢しないでおかわりしなよ…ううっ、かわいい泣←

 

 

コーナーが終わってそのまま各ユニット1曲ずつのステージ……ボカチが歌い始めれば出だしの一音が澄み渡っていくようにして空気が変わります。音色の違う楽器がそれぞれに奏でてるような高音の重なりにうっとり……トークコーナーの楽しい雰囲気から再びSEVENTEENのステージへと引き戻されたところでチェックイン!!4人とも出てきた瞬間からひたすらにカッコ良すぎて……公演に行くたびにBBAのクセしてスンチョルの煽りにオッパ〜〜!!←って叫びたい気持ちになるんですけど、今回もザッツマイシティ!のところで痺れました……チョンウォヌに悶えるわたしの姿には警備のオッパもドン引きです←

 

カラット棒(ペンラ)の若干の重みを感じ始めながら、熱くなりきった舞台に推しが来る!さぁ来い!!ドンと来い!!!と身構えたのも束の間……シャダコンで放心状態に追いやられた(言い方)あのWHOが来ました🙏

シャダコンの時はアンデ〜〜!!ミチゲッソォ!!!!!の悲鳴を上げてたわたしを含む場内カラット達も抗体ができたのか、思いの外落ち着いて見る事が出来たんですけど……ヤバい。敢えてヤバいという言葉で表現するのがいちばん相応しいんじゃないかと思います。最後の畳み掛けるように激しさを増すダンスなんか伝わる情熱に胸が焦がれて涙が出そうになりました……なんだろう、語彙力が欠乏してるのですぐ尊いという言葉を頼ってしまうんですけど、さすがはクォンファイヤー率いるパフォチ!まだペンミも序盤のはずが、こちらが完全燃焼したような達成感にありがとうと心の中で何度もつぶやきました!!←

 

結局放心しかけたところに流れたVCRがまっこと可愛すぎて、すぐさまギャァァァ〜〜!!とカムバック!!😇←

170210 SEVENTEEN(세븐틴) CARATLAND VCR①
https://youtu.be/UkZ0CqiQq24

昔の遊びやら道具やらに触れてみて、どう使うのかな?って思い思いに考えて使ってみるとタイムスリップしちゃう!ってめっかわ設定なんですが、ウリじゅんぴのあざとさったらぐうの音も出ない……昔の伝統的な絵柄の団扇をひろって、羽のようにパタパタさせて飛んでっちゃうのも可愛いんですけど、表情の作り方ですよね……どこで誰に教わったんだか、やたら口元に人差し指当てるの必殺技なんだろうなぁと思いながらもまんまとやられてます、可愛い;;←

個人的にはなんか臭いな〜って鼻摘まみながら歩いてくるミンハオくんと足袋との遭遇!拾い上げて履いちゃうのが一等賞でした!笑

 

f:id:rei-9095:20170226185730j:imagef:id:rei-9095:20170226185803j:image

 

タイムスリップしたセブチちゃん達の先生役がはんしょるちゃんだったのがまさかすぎましたが、ゆるかわいいコントに癒され……ムンジュニさんは男装の学生なんじゃないかってくらい!ピンクの衣装が妖艶で、結んだ紐や被り物の裾がお気に入りなのかやたらひらひらさせてるのが可愛かったです;;

コントの内容がほとんどわからなくてついていけない部分もありまして←、本当勉強しないと損だなぁと……ただ、あの噂の尻ビンタを生で見た迫力と興奮にはめっちゃ笑いましたしw←、何よりも高校を卒業したばかりのチャニがみんなの協力を受けて、コント内でも卒業試験に臨む構成(違ったらすみません)が素敵で…試験を突破した瞬間に衣装を剥ぐと中には実際に学校で着ていた制服が……そのままひとり、ZEROのステージに移る流れが素晴らしすぎて目頭が熱くなりました!!

スタンドミラーの中に映るチャニがスクリーンに映し出される冒頭の演出から、これはマンネの卒業を祝う愛情いっぱいなプレゼントでもあり、チャニ本人にとっての渾身の卒業制作でもあるんだと……それをペンミで、なんて粋なのセブンティーン!!と感嘆せずにはいられなかったです;;

 

感極まって泣く……って思っていたところでまたゆるっと可愛いパックマンVCRが来るんですね😭💓足したり引いたり絶妙だなぁ本当!!と思いながらひたすら可愛いの波に溺れます……

[170210] Performance Team VCR || SEVENTEEN in Carat Land Fanmeeting Day 1
https://youtu.be/P1j7waraZnU

あのVCR、本当にその子らしさしかなくて思わず拍手したくなりました!!

ムンジュニさんがあざといのはわかっちゃいるけど、一体どこまで可愛くなれるんです??って聞きたくなるほど……お菓子手に持ってるだけでキヨォ〜…なのにパックマンにあ〜げない!ベー👅!!ってするのを見て床の底抜けそうなくらい高速足踏みする勢いで悶え(迷惑)、ウソだよ!はい、あーん♡って差し出して自分ごと食べられちゃった時には当たり前だろうよぉぉぉ!!!!!っておじさんの声が出てしまいました……だってパックマンの気持ちわかる〜、食べちゃいたいほどに可愛い……あのあーん♡はもう確信的に僕を食べてじゃん!!って悶々と思考を巡らせながら手が頭を抱えていました……ジスハンがジスハンすぎましたし、チョンウォヌは食べられ方もしんどいなぁ…あぁ〜〜っ、とにかく全員が全員可愛かったです;;

 

さあまた遊んでみましょうか!といった具合に軽快にジャージ姿で現れたセブンティーン!!

じゅんぴの上衣が丈の短いデザインだったので、長くて程よく厚みのある御御足と高い位置にある引き締まったお尻をセクハラおじさんの目でガン見……それからお顔の小ささ、首から肩にかけての美しい山のようなフォルム……オープニングの時と全く同じ事してますが←、既製品のジャージを着た事でより認識できる非現実的なスタイルの良さにまじまじと感心しました🙏

 が、やけにテンションの高いジュニちゃんは足を上げてみたり、ミンハオが上げた片脚を抱えてバランスを取ったり、その度に頻りにピースサインを見せていて……オォン、くらいのリアクションであしらわれてるwご様子がめっかわで😭←

そこで始まったのが新聞紙ゲームでした!

1枚の新聞紙の上にチーム全員で乗って、クリアできたら半分の大きさにしてまた乗って…を繰り返し、最後はどのチームも1秒乗れてるかどうかな状態になるあのゲームです。進んでいくゲームを見ながら、さっきまでの動作は作戦だったんだなぁと気づいて微笑ましくなったんですけど、頻りに見せるピースの謎も最後になって解けましたwww他のユニットがやっぱり1秒で崩れてしまったところ、パフォチはなんとか2秒のカウントまで持ち堪えて勝ったんです!勿論じゅんぴがミンハオの脚を抱えながら……そう、きっとあのピースは2秒!2秒クリアしよう!って言ってたんだなぁwwwと思ったらめっかわすぎて;;

スイカやアイスの早食いは得意でも口笛が吹けなかったり、対抗戦でとことんポンコツ(そこが可愛い)っぷりを発揮してるじゅんぴに少々IMMA〜〜!!な、勝ちにこだわりたい漢・ミンハオへのじゅんぴなりの"勝とうね!"ってアピールだったんだろうなぁと思います。(妄想)

あのきゃっきゃっぷりはきっと、これならできる!ハルスイッソ!!だったに違いない;;

ペーパーキスゲームを思い出す自信度合いだ……なんて思ってたらその直後、じゅんぴに思いがけない試練が訪れるのです><

もう皆さんご存知なあの伝言ゲームです!笑

170211 SEVENTEEN(세븐틴) CARATLAND PERFORMANCE TEAM 伝言ゲーム
https://youtu.be/CHnVr7KDaEo

f:id:rei-9095:20170321213819j:image

 耳あて姿がノムキヨォ〜〜;;なんですが、もう1問目からじゅんぴのお顔が困っててwww

ディノちゃんが最大限に表情筋動かしながら一音ずつ丁寧に繰り返してくれる度に、どうしようの色が濃くなって……わからないまま次のミンハオに呼びかけるお顔がとっても困ってるもんだから、振り返った時点でミンハオの目が光るんですよねwww

呼んだけどわからない…でも何か言わなきゃ、どうしよう……って声を出さずに首を傾げながらちっちゃ〜くお口を動かすもんだから、ミンハオに伝わらないどころか音が聞こえる他のチームのメンバー、会場までもがえっ??←って😂

そんな周りの様子にまた自信をなくすじゅんぴにファンからもハルスイッソ〜!!の声が飛び交ってるのが微笑ましくて😭笑

問題が進む度に正解できない焦りも増して更にあわあわ、ミンハオの肩が叩けないまま悩んでるじゅんぴ、MC・BOOに急かされ、呼んだけどやっぱりわからなくておどおどしてるところに容赦なく早くしろ!って勝ちたい漢・ミンハオ氏w、もごもごさせた後にはっきりとモルラヨって動いた所だけが伝わって、ホシくんにそのままモルラヨ!って半ギレ状態で伝えるミンハオ氏が面白すぎましたwww

ホシくんの名前に因んだサービス問題"虎視眈々"が"ウジジャンボ(?)"になるというミラクル……そして最後の問題、順番代わってみろよってミンハオ氏が簡単に正しく読唇できてしまう流れがとことんジュンハオすぎて、ミンハオのジーニアスっぷりとじゅんぴのあまりのポンコツ可愛さっぷりに笑い泣きしてしまったんですけど……あれ、ジュニちゃん??って気になるくらい整列の1番端で、同率ジャンケンの末手に入れたご褒美のポカリも貰いに行かずにしゅん…としてて;;

そんなじゅんぴにホラ!ってポカリ渡してくれるホシくんがとってもホシくんで、ホシぐん〜〜;;とわたしが涙ぐんだところでVCRを挟み、じんわりしたところにヒポチの몰래 듣지 마요……先にボカチが歌ったこの曲を同じ公演内で、ヒポチの声で聴けるなんて、なんと贅沢なペンミなんだろうと!さすが元はボーカルとして練習生になったメンバー達、上手い…ずるい…チョンウォヌの歌うバラードしんどい……完全に骨抜きにされたところでボカチのジャムジャムという流れが最高でしたwww

スングァナのラップが可愛くてもっとやれ〜〜!って思ってたところで赤いチェックのレジャーシート広げて愉快なピクニックが始まるし、食パンジスハンマン現れるし、パン頬張ってるうーちゃん、ほっぺぎゅうぎゅうなドギョム……誰が考えたのかカラット達は皆、大喜び!なんてサービス精神旺盛なかわいい子達…み〜んな愛おしくなりました😭←

そこで我らがパフォチのステージが기대という個人的には予想外の選曲だったんですけど、ヒポチのロマンチックな甘いムードとはひと味違ったほんわかしたかわいい歌声やウォヌになりきるホシくんが微笑ましくて、とにかく心がほっこり癒されました😇

じゅんぴが歌ってたのはミンギュのパートだったかな?ダンスも勿論魅力的ですが、やっぱり人柄・心そのままに表れた素直な歌声がとっても好きです。こうしてじっくりと聴き浸れる機会か嬉しくて、バラード曲を選んでくれた事にノムノム感謝しました🙏

f:id:rei-9095:20170321221620j:image

 

ユニット毎のステージを終えて、ローリングペーパーのコーナーだったのですが、この日はちょうどパフォチの日でした。

メンバーからじゅんぴへのメッセージ、日本語訳を付けてくださった動画を拝借させていただきます。

[日本語字幕]carat land-ジュンのローリングペーパー SEVENTEEN
https://youtu.be/p7mxTJBo9tU

 

こんなの泣くしかないじゃない😭

僕が読みますね!って嬉しそうに読み上げた最初のメッセージが自分なミンギュが愛おしくって、歳下なのにムンジュニって呼びながらもひとりでご飯食べてるジュニヒョンの事をいつも気にかけてくれてたり、うーちゃんにハニさんもジュニが可愛いくてって……泣

すごいって言葉にして肯定してくれるホシくんからの熱いメッセージは同級生であり、同じユニットで活動しながらリーダーとして、じゅんぴの努力をしっかり見てきてくれたからこそで……デビューした頃のインタビューで、教科書に出てきた単語の우정(友情)ってなぁに?って聞くじゅんぴに俺たちが今感じてるこれ!ってジェスチャー交えて教えてくれたホシくんという大好きなエピソードを思い出して目頭が熱くなりました。

最後のメッセージを字体でわかったのかIMMAを付け足すミンギュも、間違えながらもハングルで書いてくれたミンハオが可愛くて……面白くないからの後に、でもみんな好きだよって、俺を信じて、俺も同じだよってシンプルなんだけど、確かな信頼や絆の強さが見える言葉と笑顔に小浩浩〜〜と、しかもさっきまでのゲームの流れがあったからこそ、よりぐっと来るものがありました;;

みんなからのメッセージに耳を傾ける愛されジュニちゃんは笑顔のつもりなんでしょうが、あぁ〜〜って声が漏れてそうな形にお口を開けて、大きな瞳がうるうると揺れていたようにも見えました。

つらいことがあったら話してもいいよって言われた時もそのお顔のままみんなの事を見て、本当に雰囲気がいいんですってじゅんぴ……メンバーの事が大好きで、でも遠慮もするし、きゃきゃっと笑いながらのちょっとだけめんどくさい←いたずらが照れ隠しのような愛情表現で……本当に不器用な子だなぁと思っていたけど、ちゃんと気持ちが伝わってたし、そんなじゅんぴの事を可愛いって話すメンバー達のお顔がと〜っても優しく愛に溢れてて……じゅんぴが愛するぶんだけ、あるいはそれ以上にメンバーからも大切に愛されてるんだとわかって胸が熱くなりましたし、じゅんぴ自身ももしかしたらそんな風に感じての表情だったのかなぁ〜なんて思ったりもしました。

思い合う事の美しさ、普段目には見えないお互いの気持ちを確かめてまた一層強く結ばれていく心……あぁ〜〜SEVENTEEN!なんと尊いのでしょう;;まるで立会人のような気持ちで見守ったカラット達の心もきっと満たされていたでしょう、13人の永遠を願いたくなりました(ゲキオモ)

 

ひとつの記事で終わらせるつもりで書いていましたが、ここまで長すぎてもうちょっとが書き切りませんでした><←

 

ペンミ直後に書き始めた文章を長い事寝かせてしまって鮮度もなければ中身もないし、自分の主観で書いた文章を上げる事自体怖くなってしまった所もあったり、もうわざわざいいのでは……という気持ちにもなりましたが、論文も殆ど引用で乗り切ってた身(クズ)なもので、なんだか消すのも勿体ない気持ちになってしまいましてwww←どうでもいい

ここまでお付き合いいただけた方がいるのであれば、本当に本当に感謝の気持ちでいっぱいです🙇!!

もう時間が経って、正直悲しくも記憶が薄れてしまってる部分は多いのですが、書き残しメモがまだあるので続きもまたいつか更新できたらいいなぁと思います^^