ジャムとジェリー

静かな美男子・ジュンフィを蝶よ花よと愛でたい、しがないファンのブログです

シャダコンに行ってきました!!(後編)

あまりにも長すぎて終わる気配もなく、止むを得ずふたつの記事に分ける事となってしまいました、ソウルコン備忘録!

だらだらと書かれた文章にも関わらず、前編を読んでくださった方からツイッターの方にもコメントをいただいたりとっても嬉しくて……本当にありがとうございます( ;  ; )✨

 

さあ、早速後編書き始めていきますね!

毎回しつこいくらいですが、レポではなくあくまで主観たっぷりな感想である事を踏まえてお付き合いいただけたら嬉しいです^^

 

 ***

 

 

初日のひたすらラブリーで字のごとくあま〜いSWEETコーナーでハートいっぱいに満たされて迎えた2日目…DARKって一体どんなステージになるんだろう??と考えつつも肝試しVCRで腹の底から笑わせていただいて←、やっぱりセブチは可愛いなぁ〜〜と目を細めていたところに衝撃が…!!

 

セブチに出会った頃(といっても正式デビューの頃ですが…><?)、画面に食い入るように夢中になって何度も繰り返し見たTBBがまさか今、目の前で行われてるなんて信じられない!!あまりの驚きと感動に瞬きすら忘れる程で……

ウォヌがホシくんを飛び越えてくるあの場面!!自分を含め、スタンディングで周りに居た人達…恐らく会場全体が興奮を抑えきれずに大熱狂に包まれた瞬間だったと思います!!

 

TBBはデビュー前の公演やセブプロのミッションでもやってた曲なんですが、ジュンソルは参加してなくて(セブプロのミッションでは終盤一緒に踊ってますが)……今回この公演のために13人の仕様に変えて準備してきてくれたのだと思うと胸が熱くなりました。

セブチって活動ステージのはつらつとして可愛らしい、ミュージカル調なイメージが先行しがちだと思うんですが(主観)、13人一体となっての迫力ある群舞もとにかくカッコいいんですよ……その中心にいるエンターテイナー、クォン・スニョンの大ファンで( ;  ; )

是非見ていただきたいので←、ハマりたて当時に何度も見たファンカムと今回の公演のファンカム、どちらもスニョンカムを貼り付けておきます><!

 

141220 SAF 세븐틴 순영 오프닝 Seventeen Soonyoung 'SAF' Opening performance
https://youtu.be/ROb5Z8XGTeA

 

160731 Shining Diamonds Concert TBB
https://youtu.be/Kxvf2SaFfoY

 

TBBにがっつりハート掴まれた方はウジカム、ウォヌカムも素晴らしいのでそちらも是非見てみてください(布教)

 

アンコンでのbang!然り、これまでのひとつひとつの過程を大切してる部分だったり、初心を忘れない姿勢が伝わるような粋なステージに興奮と感動でいっぱいになってたところに間髪入れずに次の曲が始まると……えぇっ!??あぁ!?あぁぁぁぁ〜〜!!!!!(号泣)

知ってるも何もこの曲と共に歩んできたKドルオタの道!と言い切れるほどに何百回と見て聴いてきた個人的にと〜っても思い入れのある曲……大袈裟でもなく本当に1音目で反応しました、ライサン!!泣

いつか見れたら嬉しいな♪が突然叶ってしまったもんだから震えが止まらなくて、アイドルのライブで初めて過呼吸になりかけて……(怖い)

 

スタンディングでこんな状況だったので、周りのペンちゃん達の"どうしたんだこのイルボンBBA"感を察知してはいたんですが←、新曲だと思ったってレポを見たときには愕然と……それだけ色褪せない曲なんだと思いますし、自分達の曲と思わせてしまう完成度の高さにも感心しました。

冒頭のフォーメーション、赤を基調にした衣装、中心に5人…目立ったアレンジもなく想像以上にオリジナルへの忠実さに驚きつつ、視線を奪われるのはまたしてもセンターに立つクォン・スニョンの眼光……泣

クリコンのホシソロを見た時に思わずチョン・ユノのソロが思い出されたのですが、ライサンを踊る姿を見て改めて通ずる物を強く感じずにはいられなくて…語り始めたら終わらなくなるので一言、本当にかっこよかったです!!(心を込めて)

 

ご安心ください……ホシくんを視界に写しつつも常にジュンフォーカスです!!←誰

ダンスを文字で表現できる知識と語彙がどちらもないのが大変もどかしいのですが……目に焼きつく程何度も見たソンベ達の振付なのに、じゅんぴらしさでいっぱいなんです…じゅんぴが踊るライサンなんですよ!(ごめんなさい)

特にスローダウンのところなんか微笑ましくなる程にぐにゃんぐにゃんで……タフで大きな動きは迫力満点なのに、何より華やかなのが不思議で……バーンと花火?と共に終わる曲の最後に入れてきたターンも美しくて最高でした!!←

本家のライブ見た事ある方は十分にご存知かと思いますが、突き抜けるほどの高揚感と熱気…ライサンって本当に気力と体力の要る曲なんですよ……泣

なのにじゅんぴったら激しい振付にも関わらず、信じられないくらい涼しげな表情なのが衝撃的で……終盤にアップで抜かれた映像見て、えっ??ってまた息が止まりかけたんです……ム、ムンジュニ…ニ、ニンゲンジャナイ………

f:id:rei-9095:20160911101914j:image

 

遂にわたし、目までおかしくなったかと思いながらライサン終えてのMC……やっぱりムンジュニ人間じゃないよ!!!←

f:id:rei-9095:20160911104017j:image

キリッとしたふたつの目の中に白いカラコンが……この白眼がまた息をのむほどに美しくて、ダークコーナー始まってからの高揚感も相まってこの時ばかりは泣きました←

MC中にカラコンについて触れられてひとりひとりアップで映し出されるパフォチ……ホシくんは青、ミンハオはグリーン、そしてチャニのオッドアイ!!には一瞬"헐……"と固まりましたが、うぉぉ〜!!ヨクシウリマンネ!!と力を込めて拍手?!!!

ホシくんが準備してきた新曲のためのカラコンだと話せば、ムンジュニ様も嬉しそうにはにかんで、髪を耳にかける仕草があまりにも艶めかしすぎて目に焼きつきました……?

 

既に涙腺ゆるゆるだったのでボカチのIF YOUでもボロボロ……周りに多くいたソクミンペンの子達もみんなボロボロ……本当に素晴らしくて感想を詳しく書きたいところだけど、ツイッターでも散々煩くしたし、文字数がまたとんでも無いので……泣

 

しっとりと切ないバラードに静かな心を取り戻して眺めたステージに、新曲を提げたパフォチが満を持して登場!したのですが、ボンテージみたいなタイトな衣装、後ろのスクリーンには大きな豹の顔、それぞれの色に光る瞳……今までのキュートなカマ騒ぎユニット感から一変とした男性美の強いセクシー路線にお口あんぐり……とっても動物的なイメージを強く受けていた←ところに、四つん這いで床とs…うああ〜〜な振付がございまして、思考が付いて行かずに本当に手が頭を抱えてました←

周りの本国ペンちゃん達もぼやくようにオモ…ミチゲッソ……を繰り返し、ウリエギ…チャニヤ〜〜!!とマンネの成長を嘆かれてたのが印象的で。泣

 

その振付直後に訪れる白眼のムンジュニ様パートでは、台になったダンサーの上に立ってパフォチ3人の事を操るようなダンスと時々目を細める様な表情が最高に妖艶で……身動きひとつ許されないようなあの眼差し、かっと見開いた瞬間に視線が合った人は皆、石化してしまうのでは?と心配になる程←の美しさに息を飲むしかなかったです。(何回目?←)

パートを終えたムンジュニ様はそのまま後ろに体重を預けるように倒れて行くんですけど、まるで棺の中に戻されていく吸血鬼ような消え方で……怪しく鋭く光る瞳に柔らかな髪、温度を持たないような肌……一体誰が目覚めさせてしまったんです??どうかこのまま永遠の命を……!!なんておかしな事を願いたくなる程、本当に本当に綺麗でした……( ;  ; )

ゆにさんのツイートからわたしの言葉で表し切れない魅力が全部伝わると思いますので、こっそりと……←

https://twitter.com/svt_numa/status/760102119554686978

 

突然頭を殴られたかのような←衝撃的なステージに半ば放心状態になったところに間髪入れずに現れたスカルの背景とハーネス姿のチョンウォヌには声が裏返りました……ヒポチのステージにも今目の前で何が起きてるのか混乱が新たな混乱を呼び……セボンイよ!!DARKとは一体何ぞやと……何よりこのステージを用意しておきながら初日にヨジャドル踊りこなしてたなんて普通じゃない、信じられないぞと思うくらいの振り幅でした。←

 

スイートのほわんほわんでラブリーな雰囲気、そしてダークのどよめきと、それぞれの余韻の中始まったマフィアセブチVCRは本当に思わずその場で拍手してしまうほどに最高で……ついて来い!俺のパボ!と言わんばかりに壁を蹴るユン・ジョンハンと、それに続く忠実な部下ソクミンのコンビが私的ナンバーワンではありましたが(ごめんなさい)、オールバックにロングコートに黒のネクタイを締めたジュンフィとサングラス姿が絵になるバーノンが並んで歩く姿は本当に洋物映画のワンシーンでしかなかったです。あぁ〜〜ここぞのジュンソル!!って唸りました、何ともありがたや……泣

 

2日目はこのVCRを挟んで人間の眼の色に戻って帰ってきたのですが、No F.U.Nからその衣装のままOMGっていうセトリがあまりにもしんどい……じゅんぴは前髪上げるとよりシックな衣装が似合うなぁと、凛々しい姿に惚れ惚れ……No.F.U.Nは念願の傘あり演出が本当〜〜に最高でした?!!

f:id:rei-9095:20160919145000j:image

 

 

ヒポチのステージを挟んだLotto後のMC、青い衣装に身を包んだみんなが♪ロトッ!って歌いながら出てくるのがわちゃわちゃと可愛くて……個人的にこの衣装がとっても好きで、銀の鈴付けたくなるような首元のおリボンまで本当にかわいすぎるので、スタイリストヌナには本当に感謝の品を送りつけたいです……泣

f:id:rei-9095:20160919154021j:image


アッキンダのパート、ウォヌが帰ってきてくれて"僕の隣がいいよ〜!"の歌詞がまたいきいきとして…ウォヌをそっと優しく押し出すじゅんぴの嬉しそうなお顔に過保護はうるうる……(´;ω;`)←

ぶーちゃんやホシくんの合図の元に"♪アッキンダ〜"を何度も繰り返す、終わらないアッキンダが楽しくて幸せで…!!

回を増すごとに大きく、合わさり共鳴していく会場の声……大切だよ〜!!ってお互いに向かい合って伝えるカラットとセブチ……何回だって、できることならこのままず〜っと続いたら……とってもドラマチックで、最後のメロディが本当に惜しくなりました( ; ; )

 

まあるく包み込まれるような温かな雰囲気の中、手を振り揺れるマンセで会場と一体になったところでのあじゅナイス、近づく終わりの時間を感じながらも本当に楽しくて……!!

ジュンペンなので正直何よりもこの曲を楽しみにしてコンサートに臨んだところもあったので、初めて見る興奮に尚且つウォヌも揃った感動ったら言い表せない程で……位置の移動から本当に何一つ無駄がなくて、青春という名の閃光が走り抜けていくようでした。一体となった13人から遠くにいても感じる押し寄せるような迫力に圧倒されて……その源、光の集まるステージの中央で堂々と躍動するジュンを凝視しながら"この曲のステージでエナジー溢れる姿を…"っていつか話していた事が思い出され……頼もしく感じる大きな背中、晴れやかな表情に迸る汗、しなやかさには上品さまで感じて、改めてこの曲は君にぴったりだと!!あぁ〜〜本当に来てよかった、この為に来たんだ……と噛みしめる程、深〜〜く感動しました( ;  ; )

 

 

そんな余韻にしみじみと浸りつつ迎えたアンコール、初日は水鉄砲持って出てきたかと思えばもう精神年齢マンネ!ディノちゃんを狙い撃ちしようとした時のお顔がすんごく嬉しそうないたずらっ子お顔で……最終的に撃つんじゃなくて、水鉄砲分解してお水ぶちまけてキャッキャしたり、回るステージに腰掛けたときもディノちゃんのお膝の上に寝転んだり、なんとも赤ちゃんで……かわいい!!!(大声)←

f:id:rei-9095:20160919162347j:image

アンコンの時みたいに、相変わらずペンラを持つと途端にステッキ持った妖精みたいにくるくる振り回したり、動きに愛らしさが倍増するのが微笑ましくて…いつか魔法少女歌ってもらわなきゃって願いが強まりました( ; ; )←

初日は最後メインステに戻るのに、ちゃんとカゴの中に戻して遅れそうになるマイペースさもじゅんぴらしかったですし、2日目は点滅させたペンラのチカチカするタイミングに合わせて手を閉じたり開いたり、お胸に当ててドキドキさせてたりしてて……立て続けに起こるペンラモーメント、最強にかわいかったです(´;ω;`)←

f:id:rei-9095:20160919162746j:imagef:id:rei-9095:20160919192748j:image

 

2日目は水鉄砲ではなくボールを投げてたので、私達のいた場所も安全だったはずが移動してきた人の波に一気に埋もれてほとんど見えず……モニターに抜かれる表情も、マスターニムの収めてくださったお写真も笑顔がいっぱいでよかった(´;ω;`)

f:id:rei-9095:20160919185055j:image

と、埋もれながらも必死でモニター追いかけてるうちに、じゅんぴがすぐ近くまで歩いてきててひえぇっ、きっ、綺麗〜〜!!

目の前のリフトに乗って上昇していく一部始終を見ることができて……本当、自ら発光してるんじゃないかというのあまりの美しさに本気で幻かと思いましたし、何より笑顔で客席を見渡す瞳がとっっっても優しくて…;;

f:id:rei-9095:20160919185538j:image

見渡すというよりは身を乗り出して覗き込むように大きなお目目をきらきらと輝かせながら2,3階のファン達にもペンラを持った手をふりふり歓声に応えてて……頭上を通って行く時に眺められた顎のラインと高く遠くへと伸ばされた腕………真上に推しがいるなんて本当天使か神様じゃないかと手を合わせたくなりましたが←、こんな角度から拝める事なんてもう二度とないかもしれないと、精一杯目に焼き付けました……?

f:id:rei-9095:20160919190731j:image

リフトがいちばん高くまで上りきったところでこんな風に戯け出すもんだから本当どうしようもなく愛おしくて……おそらくファンの用意したサプライズ企画のスローガンを逆さになって読もうとしてるんだと思うんですけど、ケロトゥル〜〜!遊ぼう〜〜>o<!!みたいな感じでとにかくキャッキャとしてるんですよ……泣

近寄りがたい程孤高の美しさの中身はとにかく無邪気で天真爛漫で、自ら近づいて来てくれる天使のような優しい子なんです……本当に本当にかわいい(推しバカ)

 

 かと思えば最後の挨拶では"大切な時間は早く過ぎてしまうので寂しいけれど、カラット達と一緒に過ごす時間が大切な時間であることがすごく嬉しいです(うろ覚え)"と惜しむような表情でお話しする姿がとっても印象に残ってて……つづきも私の勝手な解釈ですが←、これからもカラット達のためにたくさん公演をして、大切な時間を一緒に過ごそう、といった内容の挨拶だったと思います><(あやふやでごめんなさい)

f:id:rei-9095:20160919195836j:imagef:id:rei-9095:20160919200109j:image

2日目はヒポチのダークステージのために描かれたミンギュのタトゥーペイントが気になるようで、がっつり覗き込んでる姿もかわいかったなぁ……ㅋㅋㅋ

 

2日間のステージを見て感じた事は、アンコンの時よりもステージの上でより自然に自分らしさを出せるようになったんじゃないかなぁって……時々自信が足りなくなる時があるって話してたのが信じられない程、どの曲でもいきいきと輝いていて……たった半年の間にこうも変わるのか!と驚きもしましたが、それだけ密度の濃い毎日を過ごして培ってきた物が多くあったのでしょう。心技体全ての面で成長を感じる公演を見届けられた事がとっっても嬉しかったです(´;ω;`)

望めば何色にでもなれる子だと以前の記事にも書きましたが、これからもいい意味で欲張りに貪欲に可能性を広げて欲しいです!!泣(PTA)

 

セブチに、じゅんぴに出会えて本当に本当によかった〜!!と改めて思える公演でしたし、そう思わせてくれる彼らの努力は本当に素晴らしいです。

今回は特にカムバと並行しての準備期間は本当にタイトなスケジュールの中進められたものだったと思いますが、大きなプレッシャーを抱えつつも、これまでのいつもどんな時にも"カラットの為に"と真心込めて活動してきてくれた優しいセブチらしい、たくさんのしあわせで満たされる充実したコンサートでした><

ウォヌも帰ってきて本当〜〜に嬉しくて( ;  ; )

 

それぞれの挨拶にもあったように、アジアツアーを通じてさらに成長した姿を見せてくれるであろう今後もとても楽しみで……セブチがコンサートを催してくれるかぎりいつまでも!と思える程、ずっと応援していきたいなぁと!

じゅんぴの言葉を借りれば大切な時間を一緒に過ごそうねと指切りしたくなる程、ますますセブチが大好きになりました^^

 

やっと最後まで書き上げた本日、すっかりアジアツアーも終わって既にソウルコンから2ヶ月が経とうとしていますㅠㅠ←

ありがたい事に日本公演や香港ペンミにも行く事ができたり、その分日常がバタバタしたりとであっという間に時間が過ぎて……それにしても早かったこの夏( ;  ; )←

 

自分の当時のツイートに肉付けしてるだけなんですが、中身の有無は別としてこんなにも長くなるとは思いませんでした><笑

ここまでお付き合いして下さった方がもしいらっしゃったとしたら、セブンティーンアイス13本贈呈できるシステムとかあれば是非贈らせていただきたい程に感謝しています?✨

 

懲りずに日本公演、香港ペンミについてもマイペースに忘備録を残し続けるつもりですが、年だけは越さないように頑張りたいと思います><←

 

 f:id:rei-9095:20160919211943j:image

最後にソウルコンでいちばん好きなお写真を……ほんっっとかわいい!!泣←

 

ここまで、本当にありがとうございました^^